コーヒーをより深く知りたい方のための情報サイト。飲み方から豆の選び方、おいしい淹れ方などを紹介します。

ブルーマウンテンとは?

コーヒー豆 種類の紹介〜ここでは「ブルーマウンテン」について説明しています。

カリブ海に浮かぶ島国ジャマイカにあり、「美しく輝く神秘的な山」という意味を持つ山「ブルーマウンテン」。

国土の80%が山地であるジャマイカの中でも、標高800〜1200mのごく限られた地域のみで栽培される最高級のコーヒーブランドが【ブルーマウンテン】です。

一部の地域のみでしか栽培されず生産量も極めて少ないため、希少価値の高いコーヒー豆として知られており、「コーヒーの王様」とも称されています。

栽培地域は、昼夜の温度差が激しく水はけの良い急斜面。土地柄、機械類が導入できない事や、害虫などに弱い品種のため、栽培や収穫はすべて丁寧な手作業で行われています。

ブルーマウンテンは苦味と甘味、酸味、香りとコクすべてが絶妙なバランスを保ち、繊細なテイスト生み出しています。特にその優れた芳香は、他の香りの薄いコーヒー豆とブレンドされる事も多くあります。

そのくせのない柔らかな口当りとのど越し、バランスの取れたテイストは日本人好みで、日本向けの輸出が全体の95%を占めています。




原産国・地域 ジャマイカ
適した焙煎タイプ ミディアムロースト、ハイロースト
酸味 ★★★☆☆
甘味 ★★★☆☆
苦味 ★★☆☆☆
コク ★★★☆☆
香り ★★★★☆

スポンサーリンク